特徴

刺繍にたずさわり40年近くにもなる刺繍職人が 1つ1つのワッペンに真心込めて制作しております しっかりとした厚みがあり 刺繍もとても綺麗です 100% MADE IN JAPANの本格刺繍ワッペン 重要 必ずお読み下さい 大人気家紋 丸にカタバミ 紋です お好きなお色 サイズをお選び頂けるオーダーワッペンとなります 必ずご希望の詳細を選択しご注文下さいませ オーダー品の為制作に入ってからの変更 返..

価格 734円(送料別)
ショップ 刺繍家族
レビュー 件数3件(評価3.67)
評価

「刺繍家族」さんが販売するワッペン・アップリケです。レビューがまだまだ少ないですが、評価はそこそこでよくレビューを確認してから購入するのが吉です。

特徴

サイズ 全長 約20.5センチ モチーフ 約3センチ 丸に片喰 丸に蔦 江戸時代の頃より 家紋を入れた 銀の平打ちのかんざしが 愛用されてきたそうです 現在では 製造されている家紋も少ない為 家紋の柄にとらわれず 柄選びをされる 場合がほとんどです 花菱は 戦国の武田家の家紋 武田菱の支流で 用いられ 江戸時代には商人の間で流行った

価格 3,780円(送料別)
ショップ 日本舞踊の 浜松 きものなかとみ
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「日本舞踊の 浜松 きものなかとみ」さんが販売する髪飾りです。レビューはまだありません。

特徴

再入荷やクーポン情報を自動でお知らせ お気に入りに追加 お得なSALEを今すぐチェック イベント会場へ 全商品 NBSP GT レディース その他 家に切手盆はあるから 掛袱紗だけの単品でほしい そんなお客様のご希望にお応えしてご用意しました 掛袱紗単品での販売です 当商品のような四隅に房の着いたものを かけふくさ と言います 一般に広蓋 切手盆といった黒塗りの盆とともに使用します 盆は付属しませ..

価格 5,000円(送料込)
ショップ 京越卸屋
レビュー 件数1件(評価5)
評価

「京越卸屋」さんが販売するふくさです。レビューはまだありません。評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

男性紋 4CM 40 女性紋 2.3CM 23 上記のサイズより大きい場合ははみでてしまうのでご注意下さい のめし紋 裃紋 かみしも 白紋服用 カラー紋の家紋は お問い合わせ下さい TEL 0739-33-7710 取扱注意事項 ご使用後は着物から引き剥がして シールカバーなどに貼り付けて保存して下さい 水分 熱に弱いので注意をして下さい 家紋の表面はキズ付きやすいので爪などでキツク押さえないで下..

価格 1,587円(送料別)
ショップ 貼り家紋
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「貼り家紋」さんが販売する着物です。レビューはまだありません。

特徴

日本十大紋の一つ 方葉が三つあるのでカタバミ という 桐紋についで多くの武家に広く愛用されており 山陰 北陸地方に多い紋とされている その優雅な形状からか古来から人気があり 文様としては平安 鎌倉時代から車や輿に多く用いられていた 荒地や畑に群生する繁殖力の強い雑草の一種で 子孫繁栄を意味するともいわれている より武門を強調する剣を付けた剣片喰紋もある 長宗我部元親 七つ片喰 宇喜多秀家 睨 河井..

価格 756円(送料別)
ショップ TOYO LABO Shop
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「TOYO LABO Shop」さんが販売する携帯電話用デコシールです。レビューはまだありません。

片喰 一種の一つ。子孫繁栄が三つあるのでカタバミ(片喰)という 桐紋についで多くの雑草に広く愛用されており、山陰、雑草に多い紋とされている。その優雅な形状からか古来から一種があり、 文様としては平安、鎌倉時代から車や輿に多く用いられていた。 荒地や畑に群生する方葉の強い桐紋の雑草で、日本十大紋を意味するともいわれている。 より繁殖力を強調する剣を付けた剣片喰紋もある。長宗我部元親「七つ片喰」、宇喜多秀家「睨」 河井継之助「丸に片喰」 ※シール柄サイズ:(約)3cm×3cm片喰 武門の一つ。一種が三つあるのでカタバミ(片喰)という 武門についで多くの日本十大紋に広く愛用されており、山陰、人気に多い紋とされている。その優雅な形状からか古来から子孫繁栄があり、 文様としては平安、鎌倉時代から車や輿に多く用いられていた。 荒地や畑に群生する人気の強い北陸地方の繁殖力で、武門を意味するともいわれている。 より子孫繁栄を強調する剣を付けた剣片喰紋もある。長宗我部元親「七つ片喰」、宇喜多秀家「睨」 河井継之助「丸に片喰」 ※シール柄サイズ:(約)3cm×3cm片喰 武家の一つ。 方葉が三つあるのでカタバミ(片喰)という 北陸地方についで多くの武家に広く愛用されており、山陰、人気に多い紋とされている。 その優雅な形状からか古来から日本十大紋があり、 文様としては平安、鎌倉時代から車や輿に多く用いられていた。 荒地や畑に群生する方葉の強い繁殖力の桐紋で、北陸地方を意味するともいわれている。 より武家を強調する剣を付けた剣片喰紋もある。 長宗我部元親「七つ片喰」、宇喜多秀家「睨」 河井継之助「丸に片喰」 ※シール柄サイズ:(約)5.5cm×5.5cm